“必要なストレスと不必要なストレスとは?”




季節が変わり

少し気持ち的にも疲れを感じる

時期になってきました。

そこで体に影響するストレスに

ついて書きたいと思います。

ストレスは精神的に疲れたり

病気になったりなど

悪い印象が強いと思います。

実際にそうなることも

あります。


しかし!!


結論から言うと

自分のとらえ方次第で

ストレスも

必要なものにも

不必要なものにも変わって

しまうのです!!

1998年アメリカで

3万人の成人を対象に

行われた調査で

「ストレスは健康に悪い」と

考える人は

考えない人に比べ死亡リスクが

高いというデータもあります。

ヽ(゚Д゚;)ノ!!


「どうしたらいいんだーー!」

そんなに難しいことでは

ありません!

冒頭にも言いましたが

とらえ方です。

「なんだそんなことか。。。」

そうです!!

気持ちが大事なんです。



具体的な方法を紹介します。


1.まずはストレスを

感じてることをみとめること。

(何に感じてるか気づく)


2.ストレスのおかげで

うまくいくと考えること。


このふたつです(。=`ω´=)ぇ?


✨===========✨


1…

感じないでおこうとすれば

それにストレスがかかり

悪循環になります。


2…

これは実際に

ストレスがかかった時に

集中力や勇気が高まる

という反応があります。

それを

チャレンジ反応といいます。

この反応が起きた時に自分の

するべきことに視点を向け

そこに力を使うと

実際にストレスも

無駄ではありません。


✨===========✨


例えば怒りが

湧いたのならば

よし集中力高まるぞ🔥

この力何に使おうと

冷静に考えれば実際に

パワーになる上に

気持ちも楽になります。

こう考え冷静になるには

そうする努力をして

慣れていくことも必要

ですがするとしないでは

大違いです。


以上がストレスを必要なものに

するための考え方です。✌️🤓

読んだ今から心がけて

みてください٩( ´◡` )( ´◡` )۶


次回もお楽しみに!!

hair & make salon Createur

たくさんの知識とアイテムの中から最良の技術を。

0コメント

  • 1000 / 1000