5月!


こんにちは、
前回「4月です。」
なんて記事を書いてから
気づくと5月!

サボりました…笑


見上げるとちらほらマンションなんかでも
鯉のぼりが仲良く泳ぐ
なんてのも見かけますね〜(^∇^)


そんなのを見ながら歩くと
季節を感じられますね!
5月はGWで長〜いお休みの方も
いらっしゃるようで(*⁰▿⁰*)

羨ましいなぁー⭐︎



CreateurはGWは関係なく
祝日も通常営業でございます!



5月14日(日)

なんの日かわかりますか?( ´∀`)

正解は

母の日です。


母の日の起源は
国ごとに色々あるようですが


アメリカでは南北戦争終結直後の1870年
ジュリア・ウォード・ハウという女性が
夫や子どもを戦場に送るのを
今後絶対に拒否しようと立ち上がり
「母の日宣言」をしました。
ハウの宣言した「母の日」は
南北戦争中にウェストバージニア州で
「母の仕事の日」と称して
負傷兵の衛生状態を改善するために
地域の女性を結束させた
アン・ジャービスの活動がヒントだった!

結局普及することはなかったようですが…
ジャービスの死後2年経った
1907年5月12日
その娘のアンナが亡き母親を偲び
昔、母が日曜学校をしていた教会で
記念会を開き白いカーネーションを贈った

これが日本やアメリカでの母の日の起源!
らしいです。゚(゚´ω`゚)゚。感動!

アンナの母への想いに感動した人々は
母をおぼえる日の大切さを認識し
1908年5月10日に同教会に470人の生徒と
母親達が集まり最初の「母の日」を祝った。その時にアンナが参加者全員に
白いカーネーションを手渡したことから
カーネーションが
母の日のシンボルとなったそうです(´∀`*)

アンナ・ジャービスは友人たちに
「母の日」を作って国中で祝うことを提案。
そして、1914年に「母の日」は
アメリカの記念日になり
5月の第2日曜日と定められました。
。゚(゚´Д`゚)゚。

そんないい話が隠された母の日!
みなさんもお母さんに
プレゼントをあげてみてはいかがでしょう?


なら、「何をあげよう?」

その疑問に答えられるよう
Createurでは母の日にピッタリな
ギフトをピックアップしました!

☆ハンドクリーム(un doudou)

☆フェイシャルエステチケット

☆サンプロ(日焼け止め)


この3点をオススメしますが 
それ以外にもご相談ください!
\\٩(๑`^´๑)۶////

すべて無料でラッピングいたします!
看板も母の日押しです(笑)


それではまた(●´ω`●)

hair & make salon Createur

たくさんの知識とアイテムの中から最良の技術を。

0コメント

  • 1000 / 1000